• あたまナビ
  • ヘヴィメタルを聞くと健康になれる!? 音楽と脳との意外な関係性

ヘヴィメタルを聞くと健康になれる!? 音楽と脳との意外な関係性

渡邊 優美
ありがとうと思った人の数1

激しくかき鳴らされるギターと、スティックを叩きつけるようなドラム、地面から這い上がるようなベースの演奏に支えられて、ボーカルがシャウトするのがヘヴィメタルというジャンルです。ヘヴィメタルという音楽は、好みが分かれる音楽ジャンルのひとつです。その激しさに、二の足を踏んでいる人も多いことでしょう。

ですが、ヘヴィメタルを聞くことは、健康に良い効果をもたらすことが分かっています。

 

◦ヘヴィメタルを聞いてポジティブになろう!

まず、ヘヴィメタルを聞くと、ネガティブな感情が減退することが知られています。ネガティブな感情とは、悲しみや怒りといった苦痛をもたらすものです。長く抱え続けてしまうと、病気すら招いてしまう厄介なものですが、これを、ヘヴィメタルを1曲聞くだけでも減退させることができるというものです。

さらに、ヘヴィメタルを聞くと、頭がすっきりしたり、身体が動きやすくなるために最高潮のパフォーマンスを引き出すことができるという効果が見込めます。特に、朝起きてすぐにヘヴィメタルを聞くと、すっきりした目覚めを得ることができます。やる気を出したい時に1曲聞くのも効果が見込めます。

 

◦なぜヘヴィメタルが脳にいいの?

耳から入り、鼓膜を通って脳に入ったヘヴィメタルは、交感神経を亢進します。交感神経は、動物が狩りをする時や敵から逃げる時に身体がよく動くように、また、脳を働かせて認知や記憶がよりよく働くようにする役割を持つ自律神経系のはたらきのひとつです。このはたらきがあるために、ポジティブな感情になったり、よく動けるようになったりするのです。

さらに、演奏は「音」として処理されますが、ボーカルの歌声は「言語」として脳に入り、言語野で処理されます。よく知らない外国語であっても、聞き覚えのある単語があれば、言語野が働きます。ボーカルの入っていないインストゥルメンタルよりも、ヘヴィメタルバンド音楽がより脳の働きを高めるのは、このためです。

◦ヘヴィメタルを聞くと幸せを感じやすくなる

ヘヴィメタル 幸せ

ヘヴィメタルはその激しい音楽性から、暴力性が高まると考えられる人が少なくないジャンルです。ですが研究によれば、むしろ逆であり、ヘヴィメタルを聞いた人は攻撃性が低くなるということが分かっています。さらに、長期的にヘヴィメタルを好んで聞いていた群は、そうでない人々に比べて、より幸福感を得やすいのだという研究結果も得られています。この効果は特に若者で顕著に見られるので、若い世代の子がヘヴィメタルを聴くことは、むしろ推奨されてよい物です。

 

◦ショックを和らげる

ヘヴィメタルを日常的に聞いている人は、そうでない人に比べて、ショッキングな出来事に直面しても立ち直るのが早いと言う研究もあります。人はショックを受けるとネガティブな感情になったり、気分が高まったり、怒りが噴出してしまいますが、ヘヴィメタルを聴いている人は、聴いていない人よりも落ち着くのがより早いのだという研究結果が出ています。

 

◦免疫力アップにも!

人は、好きな音楽を聴くと、免疫系の働きがアップするという研究結果があります。ヘヴィメタルも同様で、ヘヴィメタルを好きな人がヘヴィメタルを聞いていると、風邪にかかりにくくなったり、傷の治りが早くなったりといった効果が期待できます。

 

自ら演奏するとさらなる効果が!

ヘヴィメタルを演奏するには、楽器を練習する必要があります。ギターやベース、ドラムといった楽器は、左右の手を自在に操るという、日常生活では使わない使い方で脳を働かせることになるので、左脳と右脳の接続をより強化することができます。

 

◦さいごに

もちろん、ヘヴィメタルがどうしても好きになれない人が無理に我慢してまで聞こうとするのは、良い効果が減退するどころか健康に悪影響すら及ぼすので、避けた方が良いでしょう。

ですが、聞かず嫌いをしていたり、好きなヘヴィメタルバンドが見つかっていない場合は、色々なヘヴィメタルの楽曲を聞いてみると、新たな発見と出会えるかもしれません!

 

参考
Liked Music Increases Spatial Rotation Performance Regardless of Tempo(2012)
Nick Perham & Tom Withey

Metalheads: The influence of personality and individual differences on preference for heavy metal.(2013)
By Swami, Viren,Malpass, Fiona,Havard, David,Benford, Karis,Costescu, Ana,Sofitiki, Angeliki,Taylor, Donna

Implicit violent imagery processing among fans and non-fans of music with violent themes(2019)
Yanan Sun, Xuejing Lu, Mark Williams and William Forde Thompson
Dawn Kuhn

この記事が役に立った・
ためになったと思った方は、
ありがとうボタンをクリック!

ありがとう ありがとう

ありがとうと思った人の数1

渡邊 優美