• あたまナビ
  • 機能性表示食品とは何?目的や表示されている内容を解説

機能性表示食品とは何?目的や表示されている内容を解説

石塚 就一
ありがとうと思った人の数1

健康には食生活が深くかかわっています。その中でも手軽に健康をサポートできる「機能性表示食品」「栄養機能性食品」「特定保健用食品」の注目度は高まっています。特に平成27年4月に始まった「機能性表示食品」の数は急激に増加してきました。この記事では、機能性表示食品と他の健康食品との違いや消費者にとっての魅力について解説します。

 

制度に基づき健康の機能を表示できる食品

そもそも機能性表示食品とは、「機能性表示食品」制度に基づき、健康に関する特定の機能を表示できる食品のことです。たとえば、「胃腸の働きをサポートします」「脂肪の吸収がおだやかになります」といった表示がある食品を意味します。機能性表示食品は、消費者が健康についての理解を深められるように誕生しました。その結果、消費者は自身の健康を支える食品について、正しい選択を行えるようになります。

 

機能性表示食品には「事業者に責任で表示する」というルールがあります。また、表示には科学的根拠がなくてはなりません。「これを食べれば絶対痩せる」「この食品はガンを防ぐ」といった誇張された表示は厳禁です。さらに、「この食品は他のメーカーよりも優れている」といった表示も、消費者から適正な選択の機会を奪うので望ましくないといえます。

 

機能性表示食品は誰のため?

大前提として、機能性表示食品は消費者のための制度だとされています。消費者庁が定義する、制度の対象の消費者とは「疾病に罹患していない方」のことです。特定の病気、症状にかかっている人を除く、大多数の人々のために機能性表示食品は制度化されました。なお、特殊な例を除いて、すべての食品が機能性表示の対象に含まれています。

 

栄養機能性食品・特定保健用食品との違い

機能性表示食品とよく似た制度に、栄養機能性食品特定保健用食品が挙げられます。この2つと機能性表示食品を混同している人もいるでしょう。ただ、これらは異なる制度に基づいた食品なので、要注意です。まず、栄養機能性食品とは「栄養補給のために摂取される食品」が対象です。食品の持つ機能を表示することはできません。さらに、栄養機能性食品で表示できるのは、1種類の脂肪酸と6種類のミネラル、13種類のビタミンと定められています。これら以外の栄養素は、栄養機能性食品の表示に該当しません。

次に、特定保健用食品は「徳的の保険の目的が期待できるときに認められる表示」を意味します。なお、そこには体の生理学的機能に影響を与える成分も含みます。特定保健用食品として認められるには、国による審査を通過しなければなりません。

機能性表示食品と栄養機能性食品、特定保健用食品の共通点は、いずれも消費者庁による制度という点です。ただ、機能性表示食品とは他の2つよりも幅広い食品を対象としています。さらに、国による審査があるわけではなく、事業者の責任において表示するのも特徴です。そのかわり、消費者庁に表示内容は必ず届け出なくてはなりません。機能性表示食品の内容は消費者庁のWebサイトに掲載されるので、消費者は購入前に詳細を確認できる仕組みです。

 

機能性表示食品には具体的に何が書かれているのか

ほとんどすべての食品に適用される制度だけに、機能性表示食品に書かれている内容はさまざまです。それでも、おおまかには以下の要素が表示されているといえるでしょう。

・機能性表示食品

・届出番号

・届出表示

この3点が基本情報です。「機能性表示食品である」という事実と、消費者庁に認められた番号、そして、おおまかな機能性の表示は絶対に記載されています。そのうえで、

・摂取目安量と機能性関与成分

・摂取方法の指導

・注意点

・連絡先

などが加えられることもあります。まず、機能性表示食品では、1日あたりの摂取目安量をはっきりさせておくことが理想的とされてきました。そのうえで、「これだけ摂取すれば、機能性に関する成分がこれだけ摂取できる」と消費者に説明しています。次に、「朝夕2回」「1日1回」といった、摂取方法のアドバイスが書かれています。

そのうえで、消費者の誤解を招かないように注意書きがなされている食品も珍しくありません。よくあるのは「これは医薬品ではない」という注意書きです。健康に関与する機能成分を表示していると、「これで病気が治る」と勘違いしてしまう消費者もいるからです。あくまでも、機能性表示食品は「健康的な食生活に役立つ」という以上の説明はしていないので、医薬品と同等以上の効果を持っているわけではありません。そのほか、いつでも問い合わせができるよう、メーカー窓口の電話番号やメールアドレスなども示されています。

いかがでしたか?機能性表示食品の詳細についてご理解いただけたと思います。消費者庁も事業者も、消費者の安全と健康を守るための取り組みを行ってきています。健康的な食生活を送るためには、何気なく手に取っていた食品の表示内容に注意してみましょう。

 

参考記事
https://www.lotte.co.jp/medipalette/1564/
https://www.asahi.com/articles/ASN844J2BN7JPLFA009.html
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/about_foods_with_function_claims/pdf/150810_1.pdf
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/about_foods_with_function_claims/pdf/150810_2.pdf
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/foods_with_nutrient_function_claims/
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/foods_for_specified_health_uses/

 

この記事が役に立った・
ためになったと思った方は、
ありがとうボタンをクリック!

ありがとう ありがとう

ありがとうと思った人の数1

石塚 就一